ブレイクタイム

トムとジェリー展終わり
人の多さと自然のなさと
自由にできないストレスから解放されたくて
すぐに帰りたかったんだけど。

せっかく
アストラムラインのお金払ったのに
イマイチがっかりだった
トムとジェリーだけで帰るのはもったいないなぁと
オバタリアン根性がむにゅっとむきだしてきて、

喫茶さえきで
一休みしたいなーと
こどもらも引き連れ
行きました。

IMG_5580.JPG
ふう、何か書きたいから
紙とペンをかせって。

IMG_5581-0.JPG

注文した
ミニキャロブマフィンが到着!

ホットを頼んだらあったかいのきた。

おいしい!ココナッツパウダーかな。香ばしい。

そして車麩のカツバーガー!!
食べたかったの。
前にはるみちゃんと食べたんだけど。

今日は四人でわけっこ。

あー、一つをがぶっといきたかった。
いつか。いつの日か。
ここで一人一つずつバーガー食べれますように。

IMG_5582.JPG

IMG_5583.JPG

で、ふうのが書きあがりました。

IMG_5585.JPG

IMG_5586.JPG

シュール!
テーブルに置かれた品の数々。

いい味でてますな。
なぜこれらを書こうとしたのか。
それもまた謎。

IMG_5587.JPGそんなこんなのアストラムの旅が終わりました。

朝はひっそりとした里山でしめ縄。
午後は暮れの人混みの街。
なんとまぁ、対照的な場所へ行ったり来たり。

私は里山がいいな。

他を味わうと、余計にそう思えます。

投稿者: たみ

1979年生まれ。広島県出身、広島市在住。作業療法士。 身体障害者療護施設、在宅介護支援センター、高齢者デイサービス、特別養護老人ホーム、児童デイサービスに勤務。 結婚を機に退職し、しばらく育児に専念。 夫、長女、次女、長男の5人家族となる。 友人からの情報で自然育児に興味を持ち、次女は森のようちえんに通園。長男は家族に見守られながら自宅でお産。 長女が学校へ行くのを拒否したことをきっかけに、教育や学びの環境について勉強し、子の通う森のようちえんで出会ったお母さん同士でフリースクールを設立。 現在、3人の子どもはフリースクールへ通っている。 好きなことは、イラストを描くこと、旅行、自然の中にいること。おいしいものを食べること。