三世代

昨日は

週末一般フリースクール体験でした。
月2回、一般のフリースクールに興味がある老若男女、赤ちゃんからお年寄りまでを対象に開催しております。

午前中は、森、夏は川で過ごし

午後からは、いつもの活動場所でアートをします。アートは3つをご用意し、好きなものを選んでもらいます。自由遊びももちろんできます。
午後からのリース作り講師に、わたしの母に来てもらうことになりました。

ふみとひーは、公民館まつりに行ったので、

週末体験はみーだけ参加です。

午前はどんぐり村近くの龍頭山。みーと母が並んで歩きます。リース作りの材料となるツルや葉っぱ、木の実を採りながら、山をゆっくりと登ります。

  
 歩いていると、

かすかにグルルルルル…と鳴き声が。

冬眠前の熊さんかな。ヒヤリ。
1時間ほどで、滝のある広場に到着。

 
早めのお弁当。

滝のそばは少しヒンヤリして、歩いて暑くなったからだには、心地よかったです。
しばらくすると冷えてきたので、下山。

はるみちゃんが、3人で歩くのを撮ってくれました。  

 
親子三代。

この間、みーは母の背を越しました。
こうして、一緒に過ごせること。ありがたいことです。受け入れてくれる、森も人も。

 
午後からは、リース作り、羊毛ボール作り、竹細工。 
自然に男女にわかれてます。

竹細工は、お父さんや地元のおじいちゃんたちが教えてくれました。ありがとうございます!
  

 こんな感じにできました。
   
 おやつはかぼちゃプリン、くわの実ジャム乗せに、ごぼうチップスを添えて。かわいいウサギに見えますよ。
  
男子たちの弓矢もかっこいいのができてました。
最近は以前に比べたら人数が少ないのだけど、本当に木のねっこを愛して大事に想ってくれる人たちが集ってくれるので

このぐらいのアットホームさがうれしいです。
興味本位の一見さんは、そこからフリースクールに興味を持ってもらえたらいいのだけど、やはりあちこち、違うとこにも興味が行くので、そういう人が多いとわたしも氣がそぞろになってしまうことがあります。

そこに影響されないように、しておればいいのだけど。なかなかね。
来月は雪遊びできるかな。楽しみ。
母がたくさん野菜をくれたので、美味しいご飯がたくさん作れそうです。うれしいな。
———————————————-
必要な人の目にとまるといいなと、
ランキングに参加してます。
↓↓クリックお願いします(・◡︎・)↓
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村

投稿者: たみ

1979年生まれ。広島県出身、広島市在住。作業療法士。 身体障害者療護施設、在宅介護支援センター、高齢者デイサービス、特別養護老人ホーム、児童デイサービスに勤務。 結婚を機に退職し、しばらく育児に専念。 夫、長女、次女、長男の5人家族となる。 友人からの情報で自然育児に興味を持ち、次女は森のようちえんに通園。長男は家族に見守られながら自宅でお産。 長女が学校へ行くのを拒否したことをきっかけに、教育や学びの環境について勉強し、子の通う森のようちえんで出会ったお母さん同士でフリースクールを設立。 現在、3人の子どもはフリースクールへ通っている。 好きなことは、イラストを描くこと、旅行、自然の中にいること。おいしいものを食べること。