カラフルな絵の中に、黒くあるもの

image

image

image

わたしが仕事している間、絵を描いて待っていた、ふみとひー。

 

その数30枚以上!

ずっと、楽しくて次々と描いていたみたいです。

ふみは、カラフルな色使いで描くのが好きだけど、ひーは、いつも黒い線で絵を描くだけだったけど。

クレヨンで色がつく楽しさを味わったみたい。

せんとくんは、とうさんに似てるので、わが家にぬいぐるみがあって、それを見ながら描いてました。

 

こちらも見ていて楽しくなるような絵でした。

そんな楽しげな、絵の中で

時々、出てくるのは、

ひーが描く、銃の絵。

image

 

彼は、銃や竹刀や刀のおもちゃを、時々欲しがります。

 

戦争

 

自分は男だから、戦争に行かないといけないんでしょ。だから、強くならないといけない。

 

自分や大切な人の身を守るため、こわがりのひーは、強くなりたいと思っているらしい。

 

相手を痛い目に合わせてしまったら、やられるだけだよ。話し合って、言葉で言わんと、戦いは終わらんよ。

それに、ひーを戦争には、絶対に連れて行かせない。そのために、母さんたちは、頑張っているし、これからも頑張るんよ。

 

日々、これを伝え続けているけど。

 

お花畑の中に黒い銃を描く絵を見ると、とても、心に突き刺さる。

なんとか、なんとか、しなければ。この日本が戦争に向かわないように。

 

 


必要な人の目にとまるといいなと、
ランキングに参加してます。
↓↓クリックお願いします(・◡︎・)
にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

投稿者: たみ

1979年生まれ。広島県出身、広島市在住。作業療法士。 身体障害者療護施設、在宅介護支援センター、高齢者デイサービス、特別養護老人ホーム、児童デイサービスに勤務。 結婚を機に退職し、しばらく育児に専念。 夫、長女、次女、長男の5人家族となる。 友人からの情報で自然育児に興味を持ち、次女は森のようちえんに通園。長男は家族に見守られながら自宅でお産。 長女が学校へ行くのを拒否したことをきっかけに、教育や学びの環境について勉強し、子の通う森のようちえんで出会ったお母さん同士でフリースクールを設立。 現在、3人の子どもはフリースクールへ通っている。 好きなことは、イラストを描くこと、旅行、自然の中にいること。おいしいものを食べること。

コメントを残す