甘い味噌と辛い味噌を混ぜるとどーなる!?

からだの調子がすぐれない時や、げんきになりたいとき、
ほっとしたい時は、味噌汁を作る。

まあ、大抵1日一回は飲んでる。

木のねっこの給食では毎回つくるしね。

味噌は甘めのと、自家製の濃い辛めのをブレンドします。
甘いのだけだと、甘すぎる。辛いのだけだと辛すぎる。
合わせるととっても美味しい味噌を飲むと

人と同じだなと思う。

甘めの人、辛めの人、それぞれをみると、なんか偏りがあるけど、その人達が一緒にいることで、素晴らしいハーモニーがうまれる。

その味の幅が広がり、いろんな人が集まると、ごちゃごちゃしすぎるのかな、どーだろ。

面白い。

 

image


【facebook】
●田上美由紀(たみ)
https://m.facebook.com/miyuki.tagami.3?fref=nf
フォロー、うれしいです

●フリースクール木のねっこ
https://m.facebook.com/kinonekkoschool
●木のねっこ高等学院
https://m.facebook.com/kinonekkohigh/
ぜひ「いいね!」をお願いします

【フリースクール木のねっこブログ】
http://kinonekko.info/category/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

投稿者: たみ

1979年生まれ。広島県出身、広島市在住。作業療法士。 身体障害者療護施設、在宅介護支援センター、高齢者デイサービス、特別養護老人ホーム、児童デイサービスに勤務。 結婚を機に退職し、しばらく育児に専念。 夫、長女、次女、長男の5人家族となる。 友人からの情報で自然育児に興味を持ち、次女は森のようちえんに通園。長男は家族に見守られながら自宅でお産。 長女が学校へ行くのを拒否したことをきっかけに、教育や学びの環境について勉強し、子の通う森のようちえんで出会ったお母さん同士でフリースクールを設立。 現在、3人の子どもはフリースクールへ通っている。 好きなことは、イラストを描くこと、旅行、自然の中にいること。おいしいものを食べること。

コメントを残す