言葉

言葉について考えてみる。

5年前の自分のブログを、見返す機会があった。

言葉の薄さ、とりとめない言葉を選んでいる感じが手に取るようにわかり、自分の文章ながらいたたまれないきもちになる。

わたしの生き方そのもの。

まだまだ、そんなわたしが残っているが、あの時よりか心を書き残そうと言葉をつむぐ作業に向き合っている。

短くても、わたしの中から湧き出る言葉を
正直に書き残していきたい。