運動会がありまして

今日は小学校の運動会、でした。

ここ最近、学校へは行かずフリースクールだけ行ってるふみとひーは、運動会を見学。

みーだけが、出場しました。

 

最初はふみとひーは、家で待たせようと考えてましたが、

フリースクールに通うのも、学校へ行かないのも、運動会を見学するのも、子どもたちの権利でしょ!ということで、一緒に学校へ行きました。

 

運動会は、エンターテイメント。

そして、運動会で演技や競技する子どもをみて、

大きくなったね〜

こんなことできるようになったね〜

早く走るようになったね〜

など、親やおじーちゃんおばーちゃんたちと子どもの成長を喜ぶ、というイメージ。

 

みーは、運動会が好きらしい。

冬にはこもってほとんど動かず、フリースクールにだけ通っていたのに、4月から少しずつ動き出し、運動会に向けて毎日学校へ行き、練習を続けていた。

何がそんなに運動会の魅力なのか?気になって、みーにたずねると

『運動会の弁当が楽しみなんよ』

と。

確かに弁当は、わたしもそれなりに一生懸命作る。数年前から、ご飯ものは義母、おかずはわたしと母が担当してる。から、3人がかり弁当は気合も入る。

 

が、弁当のために、毎日あちこち痛い痛いといいながら、練習してるのか??

それだけじゃないと思うけど。

 

とにかく、今日はイキイキとしていた、みー。あー楽しかった!!またやりたかった。と。充実感いっぱいの様子。

組体操の演技をみた母が、感動して泣きながら、

美由紀の小学校の時の運動会とそっくりだった。教えてもないのに、似るもんじゃね。と言っていた。

不器用ながら一生懸命やる姿が、似てるらしい。

そういえば、わたしも運動会の演技の練習は嫌いじゃなかったかも。大変だったけど。いや、みんなについていくのに必死だったかな。

 

運動会を終え、今後のみーは、例年のようにフリースクールにだんだんシフトしていくのか。

または、クラスにいることが楽しくて、学校へ行き続けるのか。

 

わたしができるのは、みーの選択を支え、見守るのみ。

 

あ、ちなみに今年度から学校の方針で学校行事全ての写真がSNSにのせることができなくなりました。

わたしの記憶帳としても利用しているブログに写真を載せられないのは、残念なり。

 

せめて、念願の弁当を口にした時と、打ち上げのお好み焼きディナーの写真を。

image image

美味しそうにほおばって食べる、みーでした。