暑い1日 うちメンテからだメンテ

おうちと体のメンテデイ

暑い1日。

クーラーのないわが家。

家の中の風の通りをよくするよう、試行錯誤。

開かずの窓がなんとか開いて
それだけで随分違います。

台所の勝手口付近に
レースのカーテンつけたら
とてもよい風が通るようになりました。

9338138B-4194-4B78-B03A-3F6CEEBF0A66

あと一つ
建て付けが悪くなって、
どーやっても開かない窓が室内に。

どうにか開けたい。

どーにもこーにも開かないので

事務仕事し、それもひと段落、
しばし休みます。

あ、
庭や周りの畑は
風の草刈りしてるので

地面からの直接熱がやわらいで
幾分か涼しく感じます。

F4287368-C134-4360-81DD-7422AEE70266

定期演奏会 鎮魂曲

フリースクールのトーンチャイムの先生が出演される、
安佐北シンフォニックウインズ定期演奏会に行ってきました。

753243E9-B0EB-4BCE-9437-94C591BB90FC

豪雨災害の、このような時ですが
今日の定期演奏会は、団員の方が開催を検討されて
こんな時こそ音楽を、と決められたそうです。

わたしは高校時代、吹奏楽部でしたが、久しぶりの吹奏楽鑑賞。

第2部の「陽はまた昇る」という鎮魂曲の演奏がはじまった途端、涙が出てきました。吹奏楽の曲を聴いて涙が出たのは、これがはじめてです。

金曜、因島のキャンプから安芸高田市の実家に、川の氾濫と共に帰ってきてからずっと、頭が痛かったり寝つけなかったのが、少し和らぎ、未来に希望が持てるような、そんな気持ちになれました。

そしてアンコール曲、安室奈美恵さんの『CAN YOU CELEBRATE?』の演奏は、
キャンプを共に過ごし、無事に帰還した仲間2人と一緒にこうして再会できた嬉しさがこみ上げてきて、また涙。

演奏会が終わり、トーンチャイムの先生とお話ししたり、
久しぶりに吹奏楽部時代の同級生と会えて、嬉しかったです。
演奏で、わたしの心は穏やかになりました。

ありがとうございました。

帰り道の車中、体がだるいので
また何か曲が聴きたくなって。

そしたら、エンヤのCDが目に入りました。

【Only Time 】https://youtu.be/7wfYIMyS_dI

Who can say where the road goes
Where the day flows, only time
And who can say if your love grows
As your heart chose, only time

Who can say why your heart sighs
As your love flies, only time
And who can say why your heart cries
When your love lies, only time

Who can say when the roads meet
That love might be in your heart
And who can say when the day sleeps
If the night keeps all your heart
Night keeps all your heart

Who can say if your love grows
As your heart chose
Only time
And who can say where the road goes
Where the day flows, only time

Who knows? Only time

この道がどこへ続いていくのか
今日という日はどこへ流れていくのか
誰にもわからない
答えを知ってるのは時間だけ
自分の想いがそのまま
思い通りに実るかどうか
それも誰にもわからない
答えを知っているのは時間だけだから

どうしても気持が晴れない
大切な人を失うと
だけどその理由は
誰にもわからない
その答えを知ってるのは時間だけ
心が傷ついて泣きたくなる
大好きな相手にウソをつかれると
だけどその理由も誰にもわからない
答えを知っているのは時間だけだから

その道が出会った時
愛する気持ちが心に芽生えるのか
それは誰にもわからない
昼の光が眠ってしまったら *
心は夜の暗闇に飲み込まれて
そこから逃げられなくなるのか
それは誰にもわからない

自分の想いがそのまま
思い通りに実るかどうか
それも誰にもわからない
答えを知っているのは時間だけ
この道がどこへ続いていくのか
今日という日はどこへ流れていくのか

誰にもわからない
答えを知っているのは時間だけだから

【A Day Without Rain 】https://youtu.be/Bs8AXlTwhJ0

この二曲が、とても心に響きました。

音楽の力を感じた1日でした。

穏やかな日常が戻りますよう。
みなさんのご無事を祈ります。

宮沢賢治さんと 恋人ヤスさん

宮沢賢治さんの著書は

少し少し

気の向く時に読んでいましたが

 

妹トシさんへの

恋しい愛しい想いが、そんなにも

向けられているのかなぁと

なんかもやもやとしたまんま、

その気持ちは忘れておりました。

 

そしたら、こんな本に出会って

398757C2-9173-46E7-82A9-7EBC5B92A8BA

『宮沢賢治 愛のうた』

読んでいくうちに、ああ、よかった。

そうか、そうか。

 

という風に、わたしの中で

やっともやもやが晴れて、

落ち着きました。

 

全てが真実かはわかりませんが、

恋人ヤスさんの存在、

宮沢賢治さんの

声にならない声が

わたしの中へ届いた気がして

 

わたしは、安心しきったのです。

8DE8ED35-9B31-46EB-876E-FA9F19B8BB24 E9A80D91-0E65-4309-8D15-7B7D5ABD1699 044A3CB3-B282-4154-A62B-6F51770B9235

宮沢賢治さんと、ヤスさん。

今ごろどこかで、結ばれてますように。

 

封印が時を越えて解けた。

それが、

今、なんだなと

感慨深いです。

 

帰ってきた、わたし

久しぶりすぎるほど

久しぶりなんですが

Facebookに綴るには

なんだか公すぎるような

 

ひっそり、もっと、つぶやきたいなと思った時

やはり、この、個人ブログというのは

のびのびと声を出しやすい場です。

 

ただいま。