好みの顔

Facebookのある方の投稿で

好みの顔、好きな男性女性有名人の写真を9枚選ぶ

っていうのがあったので、

ミーハーなわたしは、やってみた。

まずは女性バージョン

F7AAE798-67C0-4FF9-BA47-83048FA3EFD7

これはサクサク選べて、ただ同じ人でも写真によって好きなのやそうじゃないのがあって、

わたしはニコッとした口元を、割と重視してることが、発覚。

迷ったのは、男性。

そもそも、あまり有名人を知らなくて、好きになったら割とずっと同じ人をおっかけているし、そうかと思えば、パッと興味なくなるので(んーそれ、どんなだ)、選ぶの苦労しました。なんとなくーの人も混じってます。

の、男性バージョン

9AA29E80-73A4-433E-8D0F-2F8CE19240E6

ちょっと恥ずかしいけど、いつか見返した時に、その時の好みと変わってるか、どうか。

あんま、そういうのは、変わんないんだろうな。

自由に表現したいの

おしゃべりでも、文章でも、絵でも、音楽でも

自分を表現する、

心を表す

表出する

 

そういうのが、どうしてもやりたい時は、やってくるもので

その表現したものにジャッジして欲しくない

 

自由に表現したいわけです

 

なんやかんやと、しなければならないことが増えると

その自由に表出したい願望も募るわけで、

心がジワジワと固くなっていくのを

ほぐすように

ざわわ〜と出したいのです。

 

自分を。

 

月に一度のデッサン教室。

特に上達はしてなくて、

ゆったり描いてるだけですが、

この時間は、わたしにとってのびのび表現できる

うれしいひと時です。

220E7B90-4BB5-4E22-B36B-749EBCD4F9A6
かぼちゃを抱える息子