四国の旅

ここに、書いていなかったけど

11月の終わりに、四国へ旅行に行ってました。

ほんとは、長崎に行く予定で、みんな休みをとってたんだけど、長崎行きがキャンセルとなって、

なぜか、うどん旅行に。

 

5年前?の香川旅行とは、一味違った、にぎやかで楽しい旅でした。

 

旅行は好きだけど、誰と行くか、が重要で

その土地の雰囲気や味を知ることは、とても楽しい。

相変わらず、食べ歩きや道の駅が好きです。

2B456435-BD0D-434F-A78A-5E41915F5B04 0D78637C-AB25-4782-AF21-0AF949B73D9F 94C43ABD-2EAB-45A9-8893-55ACE60E9ED0 D28ED247-6B13-40A5-9626-392FC0C1DD2F 1909C48C-2BC0-4F8A-BC7C-41EF6DD2E72F 357AAF7D-3410-48A5-AADB-541898D13F21 4BC5DBAD-42C1-486A-8E72-4434DC0C0A58 2EC5AE6A-B083-4412-86F3-F2BDF019F9A3 7BE251B5-376F-4D45-B837-3BC3DB63E0C5 4234FBC1-80CA-4A41-9A7C-891686A64902 7354E290-1113-44EE-916C-346F02A9D902 D272786D-DDC9-4751-8CD2-E199C8B17C3C 704DB7EF-1BAE-4CFF-88BF-3DE30A5247E4 7358D2DB-AD6F-49C4-9399-F31D6ABFF4CA B7A8C07D-1F98-4F16-909C-EAE231C0EE03 A890B2B6-371D-4FBC-94C6-F51364C77C9D F30CEFE0-2BD2-43C8-A5E0-49176AFDE3D2 C45D8A03-CD07-4C1B-9C8B-622BC23A41FD 9BDC30AA-0197-48CC-B03D-F52A264CE6C5 3F76784E-8460-4169-8AF8-DCDAC94D5685 F3DEB2CD-835B-497E-BAC1-FCBDE909AA5C F82FE02F-B429-44DC-B97D-6EBFCB9F128C 4261B52C-7862-4E6B-AD68-8A6C3E186A8A 6D2330BE-9427-41C7-8A4D-2F91B3826591 5F22996E-185B-478E-AA0A-22B5710755A2 97466CAA-1A45-4181-92FC-B9541C579DB9

手づくり帽子

せっちゃん手作りの帽子!
かわいい〜╰(´︶`)╯♡

サイズ調整のために
最後の縫い合わせ部分は
チクチクしてみてね!

と言ってもらったら

わたしのやりたかったチクチク熱が
ムクムクと。

わたしも少しチクチク刺し子して
せっちゃんとのコラボ帽子が
できた!

そして、
きょうちゃんが持ってきてくれた
バタフライピー(ちょうまめ)の花の
お茶の残りで染めてみました。

色どめは、かまどのマキの灰を使って。

あー楽しい!!うれしいなぁ。
ありがとう❤️

1C438395-45BC-4688-AA4C-98C0ECD456C5 3B2C276C-6F4C-4914-AE0F-34C213450AAF 3D795575-1C3F-4505-AE7A-4718D32D888E 3242C725-6140-456C-AFDC-42EB5306A3DF 4D947A4C-8D83-432C-92DE-A7333B1B93A8 A6127D86-298C-4B55-BD98-EBA5401E8452

東京に行ってきました

東京に行ってきました。

法や施策ができて
それをベースに実践がはじまり
ほかのやっていることを参考にしつつ

周りを知ることで
自分たちのことをわかりながら

試行錯誤しながら

いいなと思うものは取り入れたり
必要ないなとか、余分だなと思うものは
削ぎ落としたりして

そうして自分たちのスタイルが
できあがっていき

それも、
ずっと同じではなくて
そこに集う人や土地や地域によって

緩やかに、時に激しく
変わっていったり
変えていく。

地球も世界もそうやって
いろんな多様がありながら
歴史をつくっていったのだから

わたしたちも
そうやって
歴史をつくっていくのだろう。

自分たちの、こうしたい、あーしたい、を
なんだーかんだーと言いながら
試行錯誤することが

一番、自分の自信や一緒にいる人への信頼に
つながっているなと
じわーっと感じてきたところです。

東京では、
グーグルマップの矢印がグルングルンまわり
あっちやこっちや、
さまよいました。

たくさん歩かせちゃった。

野生の生き物は
たくさんのカラスとスズメを見ました。
人間がたくさんたくさんで
そういう意味では、多様でない場所なのかな。

銀杏並木の、
たくさんの銀杏の葉が落ちていて
それは季節を教えてくれていて
見ていてホッとしました。

前置き長い!
木のねっこブログ 東京でのこと
↓↓

品川・御殿山SNEC訪問/アジア太平洋ディスレクシア・フェスティバル2018に参加

B350E14A-4B79-4D08-9CB7-5D29694FA16C

9FF7EB76-B746-42C8-8DC7-750ECDDE06C8E98783AF-78C9-4682-95ED-66BD29D64B28

6E2AFF4A-0C6E-4D9C-B2F8-4018B97C7FB9

望む生き方

5億円あったら、あなたはどんな生活がしたいですか??

それが、自分が望む生活に近いって。

 

それで、いろんなイメージを具体的にしていくと、面白いんじゃないかと思って、やってみることにする。

 

住む場所は複数。

自分のスペースが守られる場所と、

いろんな人と住む集合的な活動場所。

 

そこを、あちこち、する。

 

そして、

全国にも行って、生活に根ざした場所や、

その土地で愛されてる馴染みの店で

地元の人たちとワイワイしたい。

 

移動は、車もいいけど、飛行機や新幹線、電車でのんびり行くのもいいな。

 

起きたいときに起きて、寝たいときに寝て、食べたいときに食べたいものを食べる。

一緒にいたいときに、一緒にいたい人と過ごす。

やりたいときに、やりたいことをする。

自然に囲まれた場所もいいし、たまには都会に行くのもいい。

土に触れるのも、近代アートに触れるのも、

のんびりもハードも

ゆるゆるも、ぎっちしも

やってみたいと思うのは、

 

わたしが経験したがりな人なのだろう。

もう、決められたものにのっかって、そこからはみ出さないように気をつけながら生きるのは、懲り懲り。

好きな服を着て、好きな本を読んで、歌ったり、踊ったり。絵を描くのもいいな。

 

仲間と騒ぎながら、創り上げる喜びを感じる。たまには言い合って、意見を出し合って、試行錯誤しながらやっていく。

 

大好きな人と共に過ごす。

 

5億円には程遠いお金しか、持ってないけど、

けっこう、望みに近い生活してるなぁと

こうして文字にしてみて、改めて思う。

 

思い描くことは、実現への近道だとつくづく思う。

083F900E-0F1B-49E1-AF4F-FBE86E1787A1 16413566-0D93-4326-AEA4-1E742A56432A

握り寿司

ふと、みーが

寿司食べたいと言った。

 

寿司食べに行ったら高いし、作るか。

スーパーに寄って、

やっぱり、作った方が安いしいいよ。

と、最近料理なまけ気味のわたしに言うので

なんだかやる気にさせられて、

握り寿司。

16C3CC83-3550-4654-BEE6-1C5F9BE009F1

 

そういえば、

子どもたちが小さい時は、時々握り寿司を作ってやってたなぁ。

覚えていたのかな。

 

なんだか、うれしかった。

好みの顔

Facebookのある方の投稿で

好みの顔、好きな男性女性有名人の写真を9枚選ぶ

っていうのがあったので、

ミーハーなわたしは、やってみた。

まずは女性バージョン

F7AAE798-67C0-4FF9-BA47-83048FA3EFD7

これはサクサク選べて、ただ同じ人でも写真によって好きなのやそうじゃないのがあって、

わたしはニコッとした口元を、割と重視してることが、発覚。

迷ったのは、男性。

そもそも、あまり有名人を知らなくて、好きになったら割とずっと同じ人をおっかけているし、そうかと思えば、パッと興味なくなるので(んーそれ、どんなだ)、選ぶの苦労しました。なんとなくーの人も混じってます。

の、男性バージョン

9AA29E80-73A4-433E-8D0F-2F8CE19240E6

ちょっと恥ずかしいけど、いつか見返した時に、その時の好みと変わってるか、どうか。

あんま、そういうのは、変わんないんだろうな。

自由に表現したいの

おしゃべりでも、文章でも、絵でも、音楽でも

自分を表現する、

心を表す

表出する

 

そういうのが、どうしてもやりたい時は、やってくるもので

その表現したものにジャッジして欲しくない

 

自由に表現したいわけです

 

なんやかんやと、しなければならないことが増えると

その自由に表出したい願望も募るわけで、

心がジワジワと固くなっていくのを

ほぐすように

ざわわ〜と出したいのです。

 

自分を。

 

月に一度のデッサン教室。

特に上達はしてなくて、

ゆったり描いてるだけですが、

この時間は、わたしにとってのびのび表現できる

うれしいひと時です。

220E7B90-4BB5-4E22-B36B-749EBCD4F9A6
かぼちゃを抱える息子