宮島へ ふたたび

ひーのリクエストで宮島へ。

誕生日は家族で宮島へ行きたいとずっと言っていた。

79D0F36F-289A-4EC3-A251-05A193F0DB6C 6AC5F9A9-DA15-4A02-A50F-AB6BCBE13FA9 17C6F200-BDC7-4865-8191-5E7E11499230 ACABC8BF-5F10-4A22-A3F2-29BF9DFDDD76 F69B406F-6431-44FC-9671-8FB516D46EC9

鹿が順番待ちしてる店

CDED765D-B8D3-4CCF-96B7-80213A33B366

いつもは入らない、厳島神社の回廊へ

9D7B13E1-273C-42EF-B2E9-03CB2BA096A2 CCCEBEBF-75D7-44C4-A94B-7E3AA075EB27 70E0A18C-E557-49A8-8B5C-EDD203CCE8D5 B5D83C97-30B5-4312-99DE-5607D6E9E79B  AD6688E9-AB98-468B-9D9F-FC68C6B16721

昔からあるこのおみくじ。棒の先にある番号の引き出しにある、おみくじの紙をみる。

ひーも、ふーも、吉でした。

FE54F65A-4D63-4346-AC65-4DC933F892AC 04A62BDE-4D71-48BC-886C-51CE32076621 70898498-D4D9-409F-8D72-1C896C3273EB 860F2D96-77D8-417A-ABFB-7D968B09CDF9 F3A12704-44E9-46EA-B7D2-23258943AB19

節分祭でふるまわれる福そばD0DCF6E5-C244-40F1-BF78-E7DFEE8FF1B8

そっくりA729E0E6-6E39-4CAB-B925-7639E1BEED08 070360FA-2E00-4DDC-9154-CDB172388EC6 B005919A-4412-4984-AD79-C435C9321CBA F364F6E2-F862-4901-B93C-62DEBC57C32B 2CF9D474-A5BD-4E3D-B4D0-88ADE1F6F0A5 4BC4430E-1D6C-4D36-97F4-F32E5A47FB59

雨の中、いよいよスタート5321D8E4-C4C8-4482-903D-E709667502A6 6952D054-68F5-4E28-9296-0BE28870E578

壮絶な取り合い!豆以外にも餅やもみじ饅頭もまかれました。

05A9B820-E2B5-48E9-A76C-A3809893DC2E 76D71808-845F-4367-A8D3-8DFDB45781DB

揚げもみじ6C9319AC-3CBE-436C-882D-112F1B588EA9 1E724949-B71A-4414-AE41-67897B315B57 D9742C39-9792-450B-8C71-1C64484E6B2F

実家でおばあちゃんの夕飯をリクエストしたあとは、

念願のケーキ🎂

E836000B-A769-42BB-A82E-52D27A5F5382 58250E5D-6FB8-4D87-A62C-B8BC5D498278 7110AB68-D2DE-4925-BDEB-AC2361B9B61B 3937D24D-96C4-4FAA-AA05-81A1C5DB9D89 D436BC1D-CE45-4120-9DAC-31AA240BC9B3

生まれてきてよかった?の質問に

よかった、と答えた。

それを聞いて、生まれてきてくれてうれしいと、心から思えた。

ありがとう。おめでとう。

韓国へ。おかえり14歳

みいが、2週間の旅から帰って来た。

まずは高速バスで福岡のお友だちのうちへ。

そして、翌日、博多港から船で韓国の釜山へ。

九州のデモクラティックな学びをしているグループのみなさんと一緒に1週間の旅。

ホームステイやアパートの一室で寝泊まり。

辛いものも麻痺して食べられるようになったとか。

フリースクールの見学交流が1番楽しかったって。

 

026B261D-0FE9-4BC1-A351-F42B13675CEA EB263C2B-ABB6-4C14-9B10-84D5EFE52D57 9923734A-C4C6-4D31-8211-04C539920F11

帰ってからは、山口へ遊びに行ってウクレレ習ったり、

通信制高校の体験会に行ったり、カラオケやアニメ関係のお店で楽しんだらしい。

6C1ACA31-CA56-4A16-8CBE-3FB10C4576EC 21C067BE-D352-4132-9ED6-0D0831E4FED5

14歳のお誕生日は、お友だちのおうちでお祝いしてもらって。

 

帰ってきたら1つ年とって、ちょっとホッとしたように、いつもと同じような、よくしゃべって充実してたんだなと思うような。

 

元気に帰って来てくれて、嬉しかったです。

こうやって、子どもを見守ってもらえること、受け入れてもらえること

そして、いろんな経験の機会をいただいてとてもありがたいです。

 

4A38887B-C88A-43E9-93A2-17D990FCF512

お土産くれた。わたしに似てるから、らしい。うれしい。

運動会がありまして

今日は小学校の運動会、でした。

ここ最近、学校へは行かずフリースクールだけ行ってるふみとひーは、運動会を見学。

みーだけが、出場しました。

 

最初はふみとひーは、家で待たせようと考えてましたが、

フリースクールに通うのも、学校へ行かないのも、運動会を見学するのも、子どもたちの権利でしょ!ということで、一緒に学校へ行きました。

 

運動会は、エンターテイメント。

そして、運動会で演技や競技する子どもをみて、

大きくなったね〜

こんなことできるようになったね〜

早く走るようになったね〜

など、親やおじーちゃんおばーちゃんたちと子どもの成長を喜ぶ、というイメージ。

 

みーは、運動会が好きらしい。

冬にはこもってほとんど動かず、フリースクールにだけ通っていたのに、4月から少しずつ動き出し、運動会に向けて毎日学校へ行き、練習を続けていた。

何がそんなに運動会の魅力なのか?気になって、みーにたずねると

『運動会の弁当が楽しみなんよ』

と。

確かに弁当は、わたしもそれなりに一生懸命作る。数年前から、ご飯ものは義母、おかずはわたしと母が担当してる。から、3人がかり弁当は気合も入る。

 

が、弁当のために、毎日あちこち痛い痛いといいながら、練習してるのか??

それだけじゃないと思うけど。

 

とにかく、今日はイキイキとしていた、みー。あー楽しかった!!またやりたかった。と。充実感いっぱいの様子。

組体操の演技をみた母が、感動して泣きながら、

美由紀の小学校の時の運動会とそっくりだった。教えてもないのに、似るもんじゃね。と言っていた。

不器用ながら一生懸命やる姿が、似てるらしい。

そういえば、わたしも運動会の演技の練習は嫌いじゃなかったかも。大変だったけど。いや、みんなについていくのに必死だったかな。

 

運動会を終え、今後のみーは、例年のようにフリースクールにだんだんシフトしていくのか。

または、クラスにいることが楽しくて、学校へ行き続けるのか。

 

わたしができるのは、みーの選択を支え、見守るのみ。

 

あ、ちなみに今年度から学校の方針で学校行事全ての写真がSNSにのせることができなくなりました。

わたしの記憶帳としても利用しているブログに写真を載せられないのは、残念なり。

 

せめて、念願の弁当を口にした時と、打ち上げのお好み焼きディナーの写真を。

image image

美味しそうにほおばって食べる、みーでした。

 

おもしろ写真で力を合わせるのだ

先日のキャンプで、妹がカメラで撮影してくれた、おもしろ写真。

 

普段、ほとんど絡むことのない、ひーとみーが協力している、この写真はとても貴重でありがたい!

image

image

image

image

imageimageimageimage


【facebook】
●田上美由紀(たみ)
https://m.facebook.com/miyuki.tagami.3?fref=nf
フォロー、うれしいです

●フリースクール木のねっこ
https://m.facebook.com/kinonekkoschool
●木のねっこ高等学院
https://m.facebook.com/kinonekkohigh/
ぜひ「いいね!」をお願いします

【フリースクール木のねっこブログ】
http://kinonekko.info/category/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

必要な人の目にとまるといいな
ぜひクリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

ひーの、やったこと

今日の、ひー。

 

いちご豆乳ジュースを作り、おかわりくれと泣いたり、こっちにまだ残ってるよーとだまして笑ったり、美味しそうに飲んでました。

image

学校から持って帰ってもらった宿題プリントにはじめてとりかかる。

勉強したい!と意気込んで3日分以上をイッキにやってる。

楽しそう。

image

で、箱入り息子になり、就寝。

image


【facebook】
●田上美由紀(たみ)
https://m.facebook.com/miyuki.tagami.3?fref=nf
フォロー、うれしいです

●フリースクール木のねっこ
https://m.facebook.com/kinonekkoschool
●木のねっこ高等学院
https://m.facebook.com/kinonekkohigh/
ぜひ「いいね!」をお願いします

【フリースクール木のねっこブログ】
http://kinonekko.info/category/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

必要な人の目にとまるといいな
ぜひクリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

すったもんだーどんなもんだーの入学式

数ヶ月前からの登校拒否、

ここ数日はイライラグズグズ、

そして迎えた、ひーの入学式

 

image
制服を着替えるのもイヤ〜 一年生はピカピカじゃなくて、ゴキブリよ!だって…
image
ブツブツ言いつつ、登校
image
まずは、撮ってみる
image
そして、撮ってもらう

 

この後、教室へ。式の前に保護者は体育館へ移動…なのに、

ひー涙が出てきて、大泣き。つられて隣の子も泣いてる。

歌いたくない〜手をつなぎたくない〜母さんとおりたい〜

しばらく寄り添い、先生とバトンタッチ。

ササっと教室を出て体育館へ行くと、みなさん静寂の中、整列…

 

定時になるけど、入学式遅れます、のアナウンス。もしや。

5分後に開始。

ひーは、隣の子と手をつながず、堂々と晴れ晴れ歩いている。

なんだぁ、もう泣いてない。

結局、歌も歌ったらしく、PTA会長のとうさんの挨拶も聞いて、

退場のときは、隣の子としっかり手をつなぎ、反対の手はポケットに入れてる!緊張すると、ポケットに手を入れる、ひーの癖がバッチリ出ている。

image
教室へ戻ると、大きな声で返事したり、はきはき質問に答えている、ひー

いい子をやりたい。失敗したらいけない、怒られたくない、間違えたくない。

そんな彼の姿が、なんとも彼らしく、

どんどん間違えたらいい、失敗したらいい、とわたしも伝えるけど

どこか、わたしもそういうところがあるんよなぁと、思いました。

image
小1.3.6年、3人が小学生の一年間です

3人が一緒に通えるからいいねぇと声をかけられるけど、よく考えたら、フリースクールの方が3人一緒に過ごしてるし、学校は別々のところで学ぶし

この春からは、どんな生活になるんだか、わたしにもよくわかりませんが

ふみは、毎日学校へ行く、と言ってるし

みーは、フリースクールと学校、両方行く、と言ってるし

ひーは、もう学校は行かん、と言いつつ、行きそうなきもするし。

 

どちらを選ぶにせよ、選択肢を用意できて、その環境を作ったり、その選択を支えてくれているたくさんの人たちのことを、心からありがたく思います。

image
最後はいつもの、ひー。散り際の桜とともに
image
実家の前で、ハイチーズ!

3度目、最後の小学校入学式は、あれよあれよと終わって、

なんだか、実感もないままに、流されていったような感覚ですが…

とにかく、ひーらしく大きくなる姿を見せてもらえたら、わたしはとても、うれしい。

【facebook】
●田上美由紀(たみ)
https://m.facebook.com/miyuki.tagami.3?fref=nf
フォロー、うれしいです

●フリースクール木のねっこ
https://m.facebook.com/kinonekkoschool
●木のねっこ高等学院
https://m.facebook.com/kinonekkohigh/
ぜひ「いいね!」をお願いします

【フリースクール木のねっこブログ】
http://kinonekko.info/category/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

必要な人の目にとまるといいな
ぜひクリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ