年に一度、
この時期になると
風邪をひく子どもたち。

デトックスということばが
流行ってる?のですが、
そう
いらないもの、不要なものを
身体の外に出しているだけと
思っています。

だから、
本人の望むように
身体の負担にならないものを
少しずつ食べさせたり、飲ませたり。

よく言われる
めん類、うどんとか、アイスとかは、
身体を冷やすのであげません。

りんごを煮て、葛を溶かしてトロトロにしたりんごの葛煮とか
番茶(野草茶)に梅干しと醤油を入れた梅しょう番茶をあげたり
水と塩は少しずつ。塩は食塩じゃなくて海水のミネラルがある精製してないもの。

風邪の時こそ、たくさん食べたらいいよ、と言われるけど
胃腸が弱ってるときにたくさん食べたら消化にエネルギーをたくさん使って
肝心の排毒にエネルギーがいかなくなるので、なるべく無理矢理には食べさせません。

主人の実家に行くと、
うどんや甘いものや、いろいろ出てくるし、食べろ食べろと言われるので
風邪の時は行くのを控えてます…

けど、勝手に父さんが連れて行ってしまうこともあるけど!ちょっと、愚痴!

何はともあれ、
本人の自然な治癒力で
元氣になってくれたら、
身も心も一回り大きくなるように思うのです。

というわけで、
発熱中のひいです。

こんな時こそ、
のんびり過ごすよ、私も。

IMG_5318.JPG

ひい

IMG_4689.JPG

IMG_4705.JPG

IMG_4721.JPG

IMG_4694.JPG

IMG_4733.JPG

IMG_4737.JPG

IMG_4740.JPG

IMG_4745.JPG
ひい、4歳。
今月からフリースクールの生徒となり
張り切っている。

末っ子で
いじめられながら
お姉ちゃんたちによって
切り開かれた自由な道を
氣ままに歩んでいる男。

神楽が好き。

ふう

IMG_4613.JPG

IMG_4614.JPG

IMG_4615.JPG
この子は、ふう。
小学1年生。

フリースクール行ったり
学校行ったり
家で過ごしたり

自分で自分の人生を決めている。

いろいろあるけど、
楽しそう。

ひいふうみい

我が家のこどもたちニコニコ末っ子から順にひい、ふう、みい

この三人はみんな性格がまったく違います
みいは一番上らしく外では(笑)しっかりもの。おしゃれさん。だれとでもすぐ友達になる。
ふうはお調子者もののの小心者。世渡り上手。
ひいは甘えん坊。みんなにかわいがられるほのぼのくん。

こんなこどもたちとの珍道中毎日にぎやかです

image