望む生き方

5億円あったら、あなたはどんな生活がしたいですか??

それが、自分が望む生活に近いって。

 

それで、いろんなイメージを具体的にしていくと、面白いんじゃないかと思って、やってみることにする。

 

住む場所は複数。

自分のスペースが守られる場所と、

いろんな人と住む集合的な活動場所。

 

そこを、あちこち、する。

 

そして、

全国にも行って、生活に根ざした場所や、

その土地で愛されてる馴染みの店で

地元の人たちとワイワイしたい。

 

移動は、車もいいけど、飛行機や新幹線、電車でのんびり行くのもいいな。

 

起きたいときに起きて、寝たいときに寝て、食べたいときに食べたいものを食べる。

一緒にいたいときに、一緒にいたい人と過ごす。

やりたいときに、やりたいことをする。

自然に囲まれた場所もいいし、たまには都会に行くのもいい。

土に触れるのも、近代アートに触れるのも、

のんびりもハードも

ゆるゆるも、ぎっちしも

やってみたいと思うのは、

 

わたしが経験したがりな人なのだろう。

もう、決められたものにのっかって、そこからはみ出さないように気をつけながら生きるのは、懲り懲り。

好きな服を着て、好きな本を読んで、歌ったり、踊ったり。絵を描くのもいいな。

 

仲間と騒ぎながら、創り上げる喜びを感じる。たまには言い合って、意見を出し合って、試行錯誤しながらやっていく。

 

大好きな人と共に過ごす。

 

5億円には程遠いお金しか、持ってないけど、

けっこう、望みに近い生活してるなぁと

こうして文字にしてみて、改めて思う。

 

思い描くことは、実現への近道だとつくづく思う。

083F900E-0F1B-49E1-AF4F-FBE86E1787A1 16413566-0D93-4326-AEA4-1E742A56432A

帰ってきた、わたし

久しぶりすぎるほど

久しぶりなんですが

Facebookに綴るには

なんだか公すぎるような

 

ひっそり、もっと、つぶやきたいなと思った時

やはり、この、個人ブログというのは

のびのびと声を出しやすい場です。

 

ただいま。

 

 

 

 

目に映るもの、すべて

久々ブログ。

 

最近は、わたしの目の前にいる人、あるもの、周りの世界、景色、すべてがわたしを映し出しているもので

だからこそ、責任もって、目の前のことにじっくり取り組まないといけないんだなと感じています。

 

そうやって、目に映るものを見ていると、なんと、たくさんの人に支えられ、たくさんのものやことに支えられ、生きているのだと、今さらながらきづくことが山盛りで。

 

ただただ、ありがたいことだ、愛をたくさん受けていて、すごくうれしいことだ、と

心がじわっとあたたかく、あつくなるのです。

 

段取り、優先順位をつけること

そして1番は人とのコミュニケーションが全くもってできてないわたしにとって

修行ですが

それでもまわりに人がいてくれることは、とても励みになります。

 

今まで見るのを避けていた分、

今まで聞くのを避けていた分、

今まで関わっていくのを避けていた分、

 

じっくりやっていきたいです。

 

合宿まえに

さて、今日から芸北で合宿。

田んぼ、古民家、静かな山々。

とても理想的な場所、わたしにとって.

 

 

そんな場所で過ごす3日間。多分、心の中のものをじっくり見つめる3日間になると思う。

 

洗いざらい。

 

きれいな川もあるし、心もどんな変化あるかな。

 

たのしみ

選挙のあとに 一考

選挙結果をみて、

いろんな感情がふつふつと沸き起こったけど

 

ああ、この政界は、正に今の日本の縮図。

 

そうなんだとはっきり思い知らされた。

 

わかりにくい政治をわかりやすく伝えようとしてくれる、心ある人々。

 

わたしもこどもらに対し、偏らず、しかし、正直なきもちや、隠されていることについても、語っていきたいなと思う。

Dえもんのたとえ話。無関心がこわい、わたし。

Dえもんの話に例えて、わかりやすい。

↓↓

http://tencherry.net/wp/2016/07/08/d%e3%81%88%e3%82%82%e3%82%93%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%82%bf%e7%ac%91%e5%85%ac%e9%96%8b%ef%bc%81%ef%bc%81%ef%bc%81/

自分のことばで表現する自由、
それを受け取る人の、受け取り方の自由。

そんな自由があるのも、憲法に守られているから。

5年前に出会った憲法の本を読んで、わたしは憲法のもつ意味や深さを知りました。そして、それに守られていること。こんなに平和な憲法は世界にもほかにないこと。

憲法の話、選挙の話が
みんなで当たり前にできる世の中になってほしいなと思っています。

無関心が一番こわい。

無関心だったわたしは、今、そう思う。